開催概要

2022年度も、スポーツランドSUGO(宮城県)、筑波サーキット(茨城県)、岡山国際サーキット(岡山県)の3サーキットを舞台に、北日本シリーズ、東日本シリーズ、西日本シリーズとして各4戦(有効3戦)のシリーズ戦を展開します。
開幕戦は、北日本シリーズが4月10日(日)、東日本シリーズが5月5日(木/祝)、西日本シリーズが4月3日(日)となります。

また、2002年から開催20周年を迎えることを記念し、多くの参加者の幅広いニーズにお応えするため、新たに全国の主要なサーキットを転戦する「ジャパンツアーシリーズ」をスタートさせます。
各地域シリーズとの併催で行われる3戦に加え、ツインリンクもてぎ(栃木県)、富士スピードウェイ(静岡県)、オートポリス(大分県)でも1戦ずつを開催し、年間6戦(有効4戦)のシリーズ戦を計画しています。
シリーズポイントを気にせず、気軽に各地のサーキットを転戦したいニーズにもお応えし、NDシリーズとNDクラブマンの2クラス制とします。

さらに、パーティレースの派生イベントとして、40歳以上の方を対象に平日開催を基本とした、プライベート感覚でレースの雰囲気をお楽しみいただける「ビースポーツ ロードスター・マスターズ」も新設します。

レギュレーションにつきましては正式に決定次第、後日発表いたします。

【ジャパンツアーシリーズ】 ◆ND-S/ND-Cクラスを開催  ※6戦中4戦の有効ポイント制
大会 開催日 開催場所 周回数
第1戦 4月10日(日) スポーツランドSUGO
(コース全長:3.586km)
9ラップ
(約32km)
第2戦 5月5日(木/祝) 筑波サーキット
(コース全長:2.045km)
15ラップ
(約30km)
第3戦 7月3日(日) オートポリス
(コース全長:4.674km)
7ラップ
(約33km)
第4戦 9月24日(土) 富士スピードウェイ
(コース全長:4.563km)
7ラップ
(約32km)
第5戦 11月5日(土) 岡山国際サーキット
(コース全長:3.703km)
8ラップ
(約30km)
第6戦 11月20日(日) モビリティリゾートもてぎ
(コース全長:4.801km)
7ラップ
(約34km)
◇第1戦、第2戦、第5戦は各地域シリーズのNDシリーズクラスとのWポイントとなります。

【北日本シリーズ】 ◆ND-S/ND-Cクラスを開催  ※4戦中3戦の有効ポイント制
大会 開催日 開催場所 周回数
第1戦 4月10日(日) スポーツランドSUGO
(3.586km)
9ラップ
(約32km)
第2戦 5月15日(日)
第3戦 10月8日(土)
第4戦 11月13日(日)
◇北日本シリーズ合同テスト:4月9日(土)

【東日本シリーズ】 ◆ND-S/ND-Cクラス/NC-Sクラスを開催  ※4戦中3戦の有効ポイント制
大会 開催日 開催場所 周回数
第1戦 5月5日(木/祝) 筑波サーキット
(2.045km)
15ラップ
(約30km)
第2戦 5月22日(日)
第3戦 9月3日(土)
第4戦 10月30日(日)
◇東日本シリーズ合同テスト:3月19日(土)

【西日本シリーズ】 ◆ND-S/ND-Cクラスを開催  ※4戦中3戦の有効ポイント制
大会 開催日 開催場所 周回数
第1戦 4月3日(日) 岡山国際サーキット
(3.703km)
8ラップ
(約30km)
第2戦 6月26日(日)
第3戦 8月21日(日)
第4戦 11月5日(土)
◇西日本シリーズ合同テスト:3月5日(土)

【ビースポーツ ロードスター・マスターズ】 ◆40歳以上を対象に5歳刻みでの年代別クラス
大会 開催日 開催場所 周回数
第1回 3月19日(土) 筑波サーキット
(2.045km)
12ラップ
(約25km)
第2回 6月8日(水) 袖ケ浦フォレスト・レースウェイ
(コース全長:2,436km
11ラップ
(約27km)
第3回 9月14日(水)
◇模範走行行事のためJAF公式戦ではありません。

諸般の事情により開催日、開催場所、レース内容等が変更となる場合があります。