レース用に開発されたNR-Aグレード
車両はレース用に開発されたロードスターNR-A。車高調整機能付ビルシュタインダンバーを採用するなど、さらに人馬一体をサーキットで体感できます。
コーナーを駆け抜ける時、ピュアスポーツを心から楽しんでいる自分と会うことができるでしょう。
同条件のために車両改造範囲を制限
ピュアスポーツの大きな要素は“公平”なことです。
ドライバーの技量勝負のために車両の改造範囲を制限、その分、参加コストも抑えています。
パーティレースはNR-A車両に安全装備を装着するだけで参加できる、イコールコンディションレースです。
接触を避け、マナーを重視する大人のレース
「接触するとノーポイント」等の規則を設ける等、フェアで安全な競技運営を徹底し、レース初心者でも安心して参加できる雰囲気が人気を呼び、2002年のスタート以来、参加者は延べ4,000名以上にも達しています。
ピュアスポーツを愛する大人たちがマナー重視の競い合いを楽しむ、それがパーティレースです。
近くのサーキットで気軽に参戦できる
自走で一番近いサーキットで参加できるように、パーティレースは北日本(SUGO)、東日本(筑波)、西日本(岡山国際)の各地域でシリーズ戦を開催。
また、富士スピードウェイにおいて、各地域の参加者による交流戦(NDクラスを対象にポイントは各地域のシリーズでも有効)も開催します。